明るめの神経症です!

はじめまして。

40代主婦。家でデザイン系のお仕事をしています。(軽く)

性格は、

・頑固

・素直

・明るい

・人が好き

・初対面の人と割とすぐ仲良くなる

・でも寂しがり屋の一人好き

です。

基本周りからは明るくて面白い人と思われていると思います。

 

…が。

 

内面実は、神経症です。

機能不全家族で育って、20台で大震災、結婚、引っ越し、退職などを半年のうちに

経験した際、積もったストレスから突然過呼吸の発作で、救急車のお世話になりました。過呼吸という病気を聞いたこともありませんでした。青天の霹靂。

それから、「また、あんなことがおこるのではないか」と思うと

予期不安で、いろんなことができなくなりました。

電車に乗れない、一人で運転できない。なんなら、人と電話で話していても緊張してくる。お医者さんと向き合って一対一で話していても緊張して汗が出ました。

いつも、自分の呼吸に意識があり、友達といても、今、過呼吸になってないか

呼吸ばかり気にして話も入ってきません。

精神科では、薬は抗不安剤と、睡眠導入剤をもらいましたが、薬を飲むのも

なんだか嫌で、ほとんど飲みませんでした。

日々、怖いと思うことを少しずつ行っていきました。脂汗をかきながら((笑)

そして一つずつクリアできて、今は全く気になりません。

ただ、あの時のトラウマなのか体がどこか覚えている感覚はあり、

20年以上たった今も、すごいストレスをかんじるようなことがあったら

ふいに頭がふらっとしたり、緊張してきて呼吸に意識が行くことがあります。

ほとんどないですけど。

 

というわけで、さわりから長くなりましたが、神経症の日々。結構ヘビーな

日常ですが、書いたら客観的にみられるかもということで、ブログはじめます。