不安が服着て歩いている

自分を上から見たらそんな感じ。

 

体のあちこちが痛くなって4週間。きっかけは左親指爪あたりの痛み。

朝5時くらいじーんと痛いのが数回。それを五十肩でお世話になってる整形外科で

ふと話したら、リウマチの検査をすることになり。(リウマチではなかった)

でも、その検査当日夜から、骨盤、左右足の甲、右足の裏(親指付け根)、ひざ内側、

ももなど、あらゆるところが痛くなり。。。痛みは10段階の1とか2くらい。

しかも、ずーっとじゃない。今膝が痛いなーと思っていたら20秒くらいで収まったり。

1時間くらいそんな感じだったり。検索すると線維筋痛症というのに行き当り

読むとすごーーーーーーーーーく怖いことがたくさん書いてあり。

整形外科の先生、リウマチ科の先生、心療内科の先生に相談して。

それぞれ、腰痛体操を勧められたり、確率は0と言われたり、心理的な知覚過敏(神経障害性疼痛的なもの)と言われたり。

 

4週間の間に途中よくなって来たと思ったころに、整体を受けたら次の日から

ひどくなったり。今は、あちこちだけど、腰回りが特に筋肉通的な感じ。

そこから下の下肢にお尻周りの筋肉のはり、背骨まわりの硬さからくる、筋肉やすじの

痛みがふと現れる。痛みレベル時に3、だいたい2とか。

 

先週は夜眠ると骨盤周りが痛く横を向くと布団に当たる側面が痛く、眠りにくかった。

整形で教わったストレッチをしているうちに、だんだん眠れるようになってきた。

それは有り難いけど、もともと不安神経症

少しの痛みに過敏なのか、線維筋痛症とかのブログを読みすぎたせいか

筋肉が固めと言われたり、注射のあと痛みが続いたりすると、これは?もしや?と

不安がどかーんとやってくる。

 

今朝、寝ている夫の横でわんわん泣いた。

怖い。怖い。怖い。

昨日、五十肩のリハビリでリハビリの先生に「あれ?すごい硬くなってますよ。なんで?」と言われてまた、あの病気じゃないかと思ってしまい、怖くて。

その場でもんでもらったら今までになく上がるようになったのに。

 

でも怖い。とにかく怖い。

 

心療内科の先生の言葉が結構的を得ていた。

「痛みは普通の人でも2~3割いつも何かしら起こっている。普通の人はそれに

気づかず過ごしている。でも今あなたは、知覚過敏みたいになっていて

一日中体をスキャンして痛みを探し続けている状態。

痛いけど、出かけよう。痛いけど、家事をしよう。そんな風に過ごしてごらん」

 

確かに…。

血液検査も、レントゲンもCTも異常なかったのだから、

もう、それしかないよね。

逃れたい、完璧な状態で日々を機嫌よく過ごしたい。

その思いが強すぎるのかな。。。。

 

友達と話している間、痛みを感じなかったりするしね。

 

昨日、背骨周りのストレッチをストレッチポールでしまくったせいか

今日は、お尻周りの張りが復活

それにともない、太もも前、後ろが張って鈍く痛い。

 

一つ不思議なこと。

全ての痛みにではないけど

痛いと思ったところに、キンカンを塗る。すーすーする。

すると痛くなくなる。意識が外れるのかな?

じゃ、ずっと塗っとけよって感じだけど、しばらくすると復活したりもするからなぁ。

 

昨日リハビリの先生に背骨の横の筋肉もんでもらったらすごーーーーーーーーく

痛かった。前に整体の先生にも「これは…」と心臓裏あたりの背骨が異常に硬いと

驚かれた。これだと、肋骨や骨盤、鼠蹊部に負担が行くといわれ

今その通りの場所に痛みが出てる。

 

背骨がポイントかもと思ってる